日々好きなカメラで 素なっぷ
by a_inden
<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
M3 B.P.
c0110248_18103940.jpg

 2008年、かなりこいつには感謝しています。
たまたまいい出会いが合って、僕の手元にきたM3 B.P.
どんなに仕事が忙しくても、どんなに自分の時間がなくても、
どんなに思い通りにならなくても
不思議とこいつで写真を撮ると落ち着くのです。
そして、やっぱり写真を撮ることが好きなんだと再認識させてくれるのです。
 “これからも気持ちよく写真を撮っていきたい。”
 この年になって、こんな単純なことがやっとわかったのかもしれません。
by a_inden | 2008-12-31 18:31 | カメラ | Comments(6)
Blu-ray Disc Drive
c0110248_184717.jpg

 まあ待つことはしかたないとあきらめるのですが、
やっぱり1枚焼くのに18時間はないですよね。
最初数字が出たとき冗談かと思ったのですが・・・ほんとでした。
まあ外付けHDが死ぬ前になんとかしたいのですが、いつ終わるのでしょうか。
いまから2枚目に挑戦します。
by a_inden | 2008-12-29 18:51 | カメラ | Comments(4)
休日
c0110248_17565593.jpg

 ということで、今日から正月休みです。
by a_inden | 2008-12-27 17:57 | Comments(2)
クリスマス
c0110248_22492688.jpg

 みなさんいいクリスマスだったでしょうか。
僕もサンタさんの役目も終わり、仕事も一段落。
あとはこの1年やり残したことをぼちぼちと終わらせるだけです。
by a_inden | 2008-12-26 22:51 | Comments(0)
サンタさん
c0110248_2103318.jpg

 みんないつまで信じていたんでしょうね。
とりあえず明日は早起きしてツリーの下にプレゼントを置かないと。
by a_inden | 2008-12-23 21:00 | Comments(0)
M8かM8.2かーその2
c0110248_0335479.jpg
 
実際 M8.2はどうなのか。
たぶん ライカをライカとして楽しみたい人にはいいです。
シャッターも静かになったし、皮も昔風のものになりました。
そして一番よくなったところは、手に吸い付くようなB.P.の手触りです。
これだけでもM8.2を所有する価値はあると思います。
それで写りは・・・まあ当然M8と同じです。
 じゃあどうすればいいのか。それは・・・好きにしてください。
写真を撮る上では変わりはないですから。
by a_inden | 2008-12-18 15:35 | カメラ | Comments(0)
1ショット ¥300
c0110248_21531930.jpg
 
安いショットバーの話ではない。
僕の1DsMark2の1ショットの値段です。
36枚 ¥10000強 まるでぼったくりバーです。
要するにいかに使わないうちに価値が下がったか・・・
ひょっとしたら1Dsはもっと高かったかもしれません。
うーん いろいろ考えさせられますね。
デジタルに“踊らされていた”日々のことが
by a_inden | 2008-12-17 21:54 | カメラ | Comments(2)
M8かM8.2かーその1
c0110248_21142886.jpg

 「M8かM8.2か。それは永遠のテーマ」・・・というほどではないが
僕なりにある程度結論がでてきた。
    とりあえず「素なっぷ」的にはM8が○
それはバージョンアップさせていないFirmwareの不確かさと
常に解放で撮るための1/8000。
それにつるっとしたデザインもなんとなく「素なっぷ」ぽくって気に入っている。
ではあの甲高いシャッターはどうなのか・・・
実は嫌いではない。なんか すっとシーンを切り取った気にさせてくれるのです。
「じゃあM8だけでいいじゃない」というと、そういうわけでもないのです。
 それは続きということで
by a_inden | 2008-12-16 21:44 | カメラ | Comments(4)
神様の微笑み
c0110248_18282413.jpg

 バスケをはじめたころ試合に出たくないといって、みんなの陰に隠れていた。
ちゃんとドリブルもできず、シュートは当然入らなかった。
僕たちは試合で彼がボールに触っただけで感心したものだった。
でも彼には才能があった “下手でもやめずに続けられる”という・・・

キャプテンとしてのぞんだ初めての試合。
彼は僕が感動するぐらい果敢につっこみコートを駆けめぐった。
自分の立場をしっかりと理解しているかのように。
結果、見事チーム10年ぶりの準優勝。

これはまじめに休むことなく続けてきたことへの神様の微笑みだと思う。
そう思わないと、僕には理解できない。・・・感謝
by a_inden | 2008-12-14 18:51 | 父親として | Comments(4)
微妙−2
c0110248_894987.jpg

 次男のはじめての発表会。
本人は自信満々なのか不安なのか僕をさそってくれた。
「おとうさん僕の発表会見に来てね」・・・笑顔がかわいい。
 長男はバスケの試合・・・「お父さんくる」
まあこれは僕にきてほしいというサインだと勝手に理解している。

子供の成長というものは本当に面白いものだと・・・思いたい。
by a_inden | 2008-12-12 08:35 | 父親として | Comments(4)


ごあいさつ
見にきていただき
ありがとうございます。
ゆっくりと見ていただきたいのですが、
お急ぎの方はタグの
”好きな写真”
”H.P.より”
をご覧下さい。
僕の好きな写真が並んでいます。


H.P.
trace
F.B.

エキサイト以外のLINK
P.Y.
レンジファインダーサイト
記憶のシャッター
フィルムを月に1本使うの会






タグ
(612)
(406)
(105)
(87)
(53)
(51)
(50)
(37)
(35)
(34)
(32)
(31)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(20)
(17)
(15)

お気に入りブログ
Pics diary
気づかれ"し"ない星
ズイコー-フォーサーズ ...
DNF
ココロ写真
快適 * 気まま生活
honeywhite
moon sky 
Amy's photo ...
Pureblue-mint
NATURE DIARY
私的癒景
M2_pictlog
写真貼
No-concephoto
― At my colo...
M's Photo Ga...
【東京ゴリラ】
 ひなたぼっこ
知恵熱1.0
通りすぎた風景
timachrome
DR. ALCOHOLIC
Life is Sooo...
M8とR-D1写真日記
lin-log
メシも喰ったし写真でも・...
Leica and my...
b - r o a d
トックンの雑記帳
写真家 永嶋勝美の「散歩...
クラカメスナップ
アマルコルド

カテゴリ
全体
カメラ
撮影現場
男三人生活
父親として
Hotel

生き物

最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by a_inden at 15:58
息子さんおめでとうござい..
by tachan-t at 12:44
お久しぶりです。 ..
by a_inden at 21:31