日々好きなカメラで 素なっぷ
by a_inden
ほれました
c0110248_20264244.jpg

 なんともいえない描写に久々惚れました。
溶け込んでいくようなボケ味はぞくぞくします。
でも写したいものは、くりっとしています。そして存在しています。
 写るということは正確な描写でなく、手のひらで触っているようなものだと
このレンズはあらためて教えてくれたような気がします。 
by a_inden | 2007-05-17 20:55 | カメラ | Comments(6)
Commented at 2007-05-17 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by M2_pict at 2007-05-17 23:12
>手のひらで、、、
あぁ、そうかもしれませんね。
私はそこまでセンシティブではなく、せいぜい絵筆くらいかも;汗
それでもいいから、たくさん描けたら幸せかもしれません。
Commented by a_inden at 2007-05-18 09:48
> neurologistさん
お気遣いありがとうございます。でも大丈夫ですよ。
このレンズの露出ですが、まだ正確にデータを取ったわけではないのですが、普通の景色ですとだいたい2−3段オーバーになる感じです。
ただ最短距離で白いバックで”素なっぷ”ぽい絵ですと
何となく露出計が合っているような気がします。
上の写真は内蔵露出計通りです。
 正確には外部露出計がいいかなと思います。
でもデジカメですから僕はいいかげんに撮っています(笑)
Commented by a_inden at 2007-05-18 10:00
> M2_pictさん
 僕はどうも触覚人間のようで、物事を触ると言う視点で感じることが多いのです。だからいつも触りごこちのいい写真を撮りたいと思っています。
でもカメラが絵筆というのもわかる気がします。
Commented by tachan-t at 2007-05-19 13:56
手のひらで触る・・・・う~ん。なっとく!
女性を撮るときには、心の中で確かに触っています。
だから実際にも思わず広角使って近づいていることも多いです。
じゃぁ~お年寄りを撮る時には・・・・・・・心に触れています(笑)
Commented by a_inden at 2007-05-19 22:27
> tachan-tさん
 心に触れる・・・いいですねー。そんなレンズに出会えるためには
もっと写真が好きにならないといけないのでしょうね。
<< 雨がやんだよ なんか幸せ >>


ごあいさつ
見にきていただき
ありがとうございます。
ゆっくりと見ていただきたいのですが、
お急ぎの方はタグの
”好きな写真”
”H.P.より”
をご覧下さい。
僕の好きな写真が並んでいます。


H.P.
trace
F.B.

エキサイト以外のLINK
P.Y.
レンジファインダーサイト
記憶のシャッター
フィルムを月に1本使うの会






タグ
(612)
(406)
(105)
(87)
(53)
(51)
(50)
(37)
(35)
(34)
(32)
(31)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(20)
(17)
(15)

お気に入りブログ
Pics diary
気づかれ"し"ない星
ズイコー-フォーサーズ ...
DNF
ココロ写真
快適 * 気まま生活
honeywhite
moon sky 
Amy's photo ...
Pureblue-mint
NATURE DIARY
私的癒景
M2_pictlog
写真貼
No-concephoto
― At my colo...
M's Photo Ga...
【東京ゴリラ】
 ひなたぼっこ
知恵熱1.0
通りすぎた風景
timachrome
DR. ALCOHOLIC
Life is Sooo...
M8とR-D1写真日記
lin-log
メシも喰ったし写真でも・...
Leica and my...
b - r o a d
トックンの雑記帳
写真家 永嶋勝美の「散歩...
クラカメスナップ
アマルコルド

カテゴリ
全体
カメラ
撮影現場
男三人生活
父親として
Hotel

生き物

最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by a_inden at 15:58
息子さんおめでとうござい..
by tachan-t at 12:44
お久しぶりです。 ..
by a_inden at 21:31